ダサいと言われる大学生男子のファッションを一新する方法

 

ダサいと言われる大学生男子のファッションを一新する方法

azuma
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

大学生活は新しい友人や環境との出会いの場であり、自分のスタイルを見つける絶好のチャンスでもある。

しかし、ファッションに自信がない、あるいはダサいとの声を聞くことがあるかもしれない。

この記事では、そんなダサいと言われる大学生男子のファッションを一新するための具体的な方法とアドバイスを提供します。

自分のスタイルを見つけ、自信を持ってキャンパスライフを楽しむための第一歩を、一緒に踏み出してみよう。

この記事のポイント

ダサいとされる大学生男子のファッションの特徴と原因

ファッションの知識の不足や体型の理解がダサさの原因であること

ファッションの改善方法や適切なコーディネートのポイント

ファッションは自分自身を表現する手段であり、他人の目を気にしすぎずに楽しむ重要性

男子大学生のダサいを解決するにはマネキン買いがおすすめなので、マネキン買いが気になる方はコチラも参考にしてみてくださいマネキン買いができるメンズ通販おすすめ12選!20代・30代・40代に人気の全身コーデをご紹介

他のメンズファッション通販サイトをチェックしたい方はコチラの記事も参考にしてみてくださいメンズファッション通販ランキング!安いおすすめの人気通販サイトもご紹介

大学生男子のダサいファッションの特徴

大学生男子のダサいファッションの特徴

男子大学生のファッションでありがちなスタイル

量産型大学生のダサいコーデのポイント

GUで大学生のダサいアイテムを選ばない選び方

男子大学生のファッションがわからない時の対処法

男子大学生のファッションがダサい時の冬の注意点

大学生のダサいブランド

最近の大学生のファッショントレンド

ダサい大学生の特徴とその背後の理由、そして改善策

男子大学生のファッションでありがちなスタイル

男子大学生のファッションでありがちなスタイル

大学生の間でよく見られるファッションのスタイルには、ある一定のパターンがあります。

例えば、古くから流行っているアイテムを新しいものと組み合わせてしまう、あるいは、流行りのアイテムを取り入れすぎてしまうこと。

これらは、一見おしゃれに見えるかもしれませんが、実際にはダサく見えてしまうことが多いのです。

しかし、このダサいとされる背景には、いくつかの要因が考えられます。

まず、多くの男子大学生は高校まで制服を着ていたため、私服のコーディネートに慣れていないという点が挙げられます。

また、周囲と同じような格好を目指すため、類似したファッションになりがちです。

このような傾向は、特に1年生や2年生に多く見られます。

具体的な例として、教室に30人の男子大学生がいれば、そのうち7人はチェック柄のシャツを着ていると言われています。

特に理系の学生の中では、このチェック柄率はさらに高くなると言われています。

また、ボーダーのファッションも非常に人気で、白地に青や赤のラインが入ったデザインが特に多く見られます。

しかし、これらのデザインは差し色が少なく、単調な色使いとなってしまうため、ダサく見える原因となっています。

一方で、ファッションには個人の好みやセンスが大きく影響します。ある人がダサいと感じるスタイルも、別の人から見ればおしゃれに見えることもあるでしょう。

しかし、大学生としての短い期間で、自分のスタイルを見つけることは難しいかもしれません。そのため、ファッションの知識を深めることで、より自分らしいスタイルを築き上げることが大切です。

最後に、ファッションは自分自身を表現する手段の一つです。他人の目を気にしすぎず、自分が心地よく感じるスタイルを楽しむことが最も重要です。

量産型大学生のダサいコーデのポイント

量産型大学生のダサいコーデのポイント

量産型とは、多くの人が同じようなスタイルをしていることを指します。

この言葉は、特に大学生の間でよく耳にするもので、多くの学生が流行りのアイテムを取り入れることで、似たようなコーディネートになってしまう現象を指しています。

実際に、大学のキャンパスを歩いていると、同じようなデザインのTシャツやパンツを着ている学生を多く見かけるでしょう。

例えば、昨年度の調査によれば、大学生の約60%が大手ファッションチェーン店での購入経験があるとされています。

これは、手頃な価格で流行のアイテムが手に入るため、学生にとって魅力的なショッピングスポットとなっているからです。

しかし、これらのアイテムを中心にコーディネートすることで、個性が出にくくなってしまうというデメリットも存在します。

特に、同じブランドのアイテムを多用することで、他の学生との差別化が難しくなってしまいます。また、流行が変わるとすぐに古くなってしまうというリスクも。

一方、量産型のコーディネートには、手軽におしゃれを楽しむことができるというメリットもあります。

特に、ファッションに自信がない学生にとっては、流行りのアイテムを取り入れることで、安心感を得ることができるでしょう。

最後に、量産型のコーディネートを避けるためには、自分の好みや体型に合ったアイテムを選ぶこと、さらには古着や地域の小さなブティックでの購入を検討することがポイントとなります。

GUで大学生のダサいアイテムを選ばない選び方

GUで大学生のダサいアイテムを選ばない選び方

引用元:GU(ジーユー)公式

GUは、ファッション業界で急速にその名を広めているブランドとして知られています。

特に、手頃な価格でトレンドを取り入れたアイテムが豊富なことから、大学生を中心に幅広い層から支持を受けています。

実際、日本国内のGU店舗数は2022年時点で約400店舗を超え、年々増加傾向にあります。

しかし、この手軽さが仇となり、GUアイテムを過剰に取り入れてしまう学生も少なくありません。

特に、一部のアイテムは大学生の間で非常に人気があり、キャンパス内で同じアイテムを着用している学生を複数見かけることも。

例として、2021年秋冬のGUのベストセラーであったワイドフィットチノパンツは、その年の10月だけで約50,000本もの売り上げを記録しています。

このような状況を避けるためには、GUアイテムの選び方に工夫が必要です。

まず、定番アイテムやベーシックなデザインのものを中心に選ぶことで、他のブランドのアイテムとも相性が良く、長く使えるコーディネートを作ることができます。

また、GUのアイテムを取り入れる際は、1つのコーディネートに1〜2点程度に抑えることで、他のアイテムとのバランスを取ることがポイントとなります。

最後に、GUアイテムを上手に取り入れるためのコツとして、季節の変わり目やセール時期には、次の季節のアイテムを先取りして購入することをおすすめします。

これにより、新しいトレンドをいち早く取り入れることができ、他の学生と差別化することが可能となります。

男子大学生のファッションがわからない時の対処法

男子大学生のファッションがわからない時の対処法

ファッションは、自分の個性や価値観を表現する手段の一つとして、多くの人々にとって重要な役割を果たしています。

しかし、特に男子大学生の中には、ファッションに対する知識や興味が薄く、どのようにコーディネートすれば良いのか迷ってしまう方も多いと言われています。

実際、ある調査によれば、男子大学生の約40%が「ファッションに自信がない」と回答しています。

このような状況を打破するための対処法として、以下のポイントを心がけると良いでしょう。

ベーシックなアイテムを取り入れる: シンプルな白Tシャツやデニム、無地のシャツなど、流行に左右されにくいアイテムをベースにすることで、失敗しにくいコーディネートが可能となります。

色の組み合わせを意識する: 明るい色と暗い色をバランスよく組み合わせることで、全体のコーディネートが引き締まります。例として、明るいブルーのシャツには、濃い色のパンツを合わせるという方法が考えられます。

アクセサリーの利用: シンプルなコーディネートでも、ネックレスやブレスレット、時計などのアクセサリーを取り入れることで、一気におしゃれ感がアップします。

参考にする情報源を増やす: ファッション雑誌やSNSを活用して、流行のアイテムやコーディネートの参考にすることで、自分のスタイルを見つける手助けとなります。

最後に、ファッションは自分らしさを表現するものであり、他人と同じである必要はありません。自分の好きなスタイルを追求し、楽しむことが最も重要です。

男子大学生のファッションがダサい時の冬の注意点

冬は、ファッションの難易度が一段と上がる季節と言えるでしょう。

寒さをしのぐための厚手のアイテムやレイヤードスタイルが増えることで、全体のバランスを取るのが難しくなります。

特に、男子大学生の中には、冬のコーディネートでついついボリューム感が出過ぎてしまうケースが見受けられます。

実際、あるファッション調査によれば、冬のコーディネートで「もっさりとした印象になってしまう」と感じる男子大学生は約70%にも上るとされています。

このような課題を解決するためのポイントとして以下のことを心がけると良いでしょう。

解決するためのポイント
シルエットの意識・厚手のアイテムでもすっきりとしたシルエットを選ぶ
・例: ウエストが絞られたダウンジャケットでスマートな印象を目指す
色の組み合わせ・暗い色を基調にしつつ、明るい色のアイテムをアクセントに使うことでメリハリを出す
予算の設定・冬のアイテムは価格が高め
・無駄遣いを避けるために事前に予算を設定し、必要なアイテムを優先的に購入
アイテムの選び方・高価なアイテムを選ぶ際は、他のコーディネートにも合わせやすいかを考慮
・多様なスタイルに適応するアイテムを選ぶことでコスパを高めることができる

最後に、冬のファッションは、暖かさを求めるあまりファッションセンスを犠牲にしてしまうことが多いですが、上記のポイントを意識することで、暖かさとおしゃれを両立することが可能となります。

大学生のダサいブランド

ファッション界には、一部のブランドが「ダサい」とのレッテルを貼られることがあります。

実際、あるファッション調査によれば、約60%の大学生が特定のブランドを「ダサい」と感じた経験があると回答しています。

しかし、その背景には多くの要因が絡んでいます。

詳細
デザインの過度な独自性・一部のブランドは独自のデザインを採用
・そのデザインが一部の人々に「ダサい」と評価されることがある
価格と品質のバランス・低価格だが品質が低いと感じられるブランドは評価が低い
・これらのブランドの商品は短期間で消耗される傾向にある
マーケティングの影響・過度な広告やプロモーションの結果、一部のブランドが「安っぽい」とのイメージを持たれることがある

しかし、ブランドが「ダサい」とされる背景には、そのブランドのアイテムの取り入れ方や組み合わせ方が大きく影響しています。

例えば、適切なコーディネートやアクセサリーの使用で、一見「ダサい」とされるアイテムも、高級感のあるスタイルに変わることがあります。

最後に、ブランド選びの際は、他人の評価や流行に流されず、自分のスタイルや好みを大切にすることが最も重要です。

ファッションは、他者との差別化を楽しむものであり、自分らしいスタイルを追求することで、真のおしゃれを手に入れることができます。

最近の大学生のファッショントレンド

最近の大学生のファッショントレンド

近年、大学生の間でのファッショントレンドは、デジタル技術の進化やSNSの普及により、急速に変化しています。

実際、2022年のファッション調査データによれば、約80%の大学生がSNSをファッションの情報源として利用していると回答しています。

ヴィンテージ感のあるアイテム: 2020年代後半から、1970年代や1980年代のファッションが再評価され、ヴィンテージ感のあるアイテムが再び注目されています。特に、ハイウエストのデニムやオーバーサイズのシャツなどが人気となっています。

エスニックテイストのアイテム: グローバル化の進展とともに、異文化のファッションアイテムに対する関心が高まっています。アフリカや南米の伝統的な柄を取り入れたアイテムや、アジアの伝統的な服装をモダンにアレンジしたアイテムが特に注目されています。

サステナビリティの重視: 環境問題への関心の高まりから、サステナブルなファッションが求められるようになっています。リサイクル素材を使用したアイテムや、エシカルな生産背景を持つブランドが支持されています。

しかし、これらのトレンドを追うだけでなく、自分だけのスタイルを確立することが重要です。

ファッションは、自分の個性や価値観を表現する手段であり、流行を追うだけではなく、自分らしいスタイルを追求することで、真のおしゃれを楽しむことができます。

ダサい大学生の特徴とその背後の理由、そして改善策

ダサい大学生の特徴とその背後の理由、そして改善策

「ダサい」と一般的に認識される大学生のファッションには、いくつかの共通の特徴があります。

これらの特徴は、ファッションの知識の不足や、自分の体型や好みを理解していないことが主な原因として挙げられます。

古めかしいデザインのアイテムの使用: 10年以上前のトレンドをそのまま取り入れることで、時代遅れの印象を与えてしまいます。例えば、2000年代初頭のバギーパンツや極端にオーバーサイズなTシャツなどが該当します。

色の組み合わせの失敗: 色彩の基本的な知識がないと、互いに相性の悪い色を組み合わせてしまうことがあります。特に、鮮やかな色を3色以上組み合わせることは避けた方が良いでしょう。

アイテムのサイズ感の不一致: 服のサイズが大きすぎる、または小さすぎると、体のラインが不自然に見えてしまいます。特に、日本の平均的な体型に合わない海外ブランドのアイテムを選ぶ際は注意が必要です。

これらの問題を解消するための対策として、以下の方法が考えられます。

詳細
ファッション誌やSNSでの情報収集・最新のトレンドやコーディネートの情報を定期的にチェック
・ファッションの知識を更新することが可能
友人や家族の意見を参考にする・自分の気づかないファッションの失敗を指摘してもらえる
・改善のヒントを得ることができる
プロのスタイリストに相談する・専門家の意見を取り入れることで、自分に合ったファッションのアドバイスを受けることができる
合わせて読みたい
メンズ洋服のサブスクレンタルおすすめ6選を徹底比較|毎月届く定額どれがいい?
メンズ洋服のサブスクレンタルおすすめ6選を徹底比較|毎月届く定額どれがいい?

メンズ洋服のサブスクレンタルおすすめ6選を徹底比較|毎月届く定額どれがいい?

大学生男子のファッション改善方法

大学生男子のファッション改善方法

ファッションは、第一印象を大きく左右する要素の一つです。

そのため、ダサいと思われることは避けたいもの。ここでは、ダサいファッションを改善するための方法をいくつか紹介します。

ダサいと言われる原因とは?

清潔感を持つファッションのコツ

ダサいと思われるアイテムの上手な取り入れ方

第一印象を左右するファッションのポイント

子供っぽくならない大学生のコーディネート

ダサいと思われるコーデの避け方

大学生の正解コーデを学ぶ

ダサいと言われる原因とは?

「ダサい」というレッテルは、主観的なものでありながら、多くの人々に共通する感じ取られ方が存在します。

この背後には、ファッションに関する一般的な認識や心理的な要因が影響しています。

知識の不足: ファッションには、色の組み合わせやシルエットのバランスなど、基本的なルールが存在します。これらのルールを知らない、または無視することで、不調和なコーディネートになりやすいです。

体型や肌色との不一致: 人それぞれの体型や肌色に合ったアイテムや色を選ぶことが大切です。例えば、日本人の肌色には、暖色系のアイテムが合うことが多いと言われています。

過度な流行追求: 最新のトレンドを取り入れることは、ファッションの楽しみの一つです。しかし、トレンドアイテムのみを取り入れると、一時的なスタイルに偏りがちになります。2019年には、約70%の若者がSNSでのトレンドに影響を受けているというデータがあります。

他者との差別化の欠如: 他の人と同じアイテムやスタイルを取り入れることで、個性が希薄になりがちです。実際、日本のファッション市場では、特定のアイテムが一気に流行することが多く、その結果、多くの人が同じスタイルになりがちです。

これらの要因を理解し、自分らしいスタイルを追求することで、「ダサい」というレッテルから解放されることができるでしょう。

清潔感を持つファッションのコツ

清潔感を持つファッションのコツ

清潔感は、ファッションの中でも特に印象を左右する要素の一つです。

実際、多くの人が第一印象で重視するのは「清潔感」であり、約80%の人が清潔感のある人に好感を持つという調査結果もあります。

詳細
衣服のケア・服は定期的に洗濯し、シワや汚れを防ぐ
・白いシャツやTシャツは黄ばみが目立つため、こまめな洗濯が必要
髪と爪の手入れ・髪は定期的にカットやトリートメントを実施
・爪は短く整えることで清潔感を高める
アクセサリーの選び方・シンプルで上品なアクセサリーを選ぶ
・過度な装飾や大きなアクセサリーは避ける
香りの重要性・身体の匂いや香水の選び方が清潔感に影響
・強すぎる香りは避け、さりげない香りを選ぶことがポイント

これらのポイントを意識することで、他者からの印象を大きく向上させることができるでしょう。

ダサいと思われるアイテムの上手な取り入れ方

ファッションの世界には、時に「ダサい」とレッテルを貼られるアイテムが存在します。

しかし、そのアイテムの取り入れ方や組み合わせによって、一転してトレンド感のあるコーディネートを作ることができるのです。

実際、ファッションのプロフェッショナルたちの間では、約70%が「ダサいアイテムの正しい取り入れ方が、真のファッションセンスを示す」と考えています。

ヴィンテージアイテムの活用: 古着屋やフリーマーケットで見つけたヴィンテージアイテムは、現代のトレンドアイテムと組み合わせることで、独自のスタイルを作り上げることができます。

色のバランスを考える: ダサいと思われるアイテムの色味を中和するために、ベーシックカラーのアイテムと組み合わせることで、全体のバランスを取ることがポイントです。

アクセサリーでアクセントを: 大胆なデザインのアイテムを取り入れる際は、シンプルなアクセサリーで全体をまとめることで、統一感を出すことができます。

これらのテクニックを駆使することで、一見ダサいと思われるアイテムも、おしゃれなコーディネートの主役に変えることができるのです。

第一印象を左右するファッションのポイント

第一印象を左右するファッションのポイント

人間は、初対面の人との出会いでわずか数秒でその人の印象を形成します。

この短い時間での印象は、その後の関係性に大きな影響を与えることが研究で示されています。

特に、第一印象はファッションによって大きく左右されるため、以下のポイントを意識することで、より良い印象を与えることができます。

詳細
カラーコーディネートのマスタリー・人は色に敏感で、適切な色の組み合わせは心地よい印象を与える
・約60%の人が青色を信頼感のある色と感じる
シルエットの意識・体型を引き立てるシルエットで自信に満ちた印象を与える
・ウエストのラインを強調することで健康的な印象を与える
アクセサリーの選び方・コーディネートのアクセントとして機能するが、過度なものは散漫な印象を与える可能性あり
・シンプルで上質なアクセサリーを1〜2点で洗練された印象
清潔感の確保・服のシワや汚れ、髪の乱れは否定的な印象を与える
・日常的に衣服の手入れや身だしなみに気を付けることで清潔感を保つ

これらのポイントを日常のファッションに取り入れることで、第一印象を大きく向上させることができるのです。

子供っぽくならない大学生のコーディネート

大学生としての新しい生活をスタートさせる際、子供時代とは異なる大人の一員としての立ち振る舞いやファッションが求められます。

特に、インターンシップや就職活動、セミナーなどの公式な場では、大人っぽい印象を持つことが重要です。

以下は、子供っぽさを避け、大人の雰囲気を持つコーディネートのポイントです。

詳細
モノトーンや中立色の取り入れ・ブラック、グレー、ベージュなどの中立色は成熟した印象を与える
・これらの色をベースにすることで子供っぽさを避けることができる
適切なサイズ感・オーバーサイズやピタッとしたアイテムはトレンドとして人気
・適切なサイズ感のアイテムで大人っぽい印象を与えることができる
質の良い素材の選択・シルクやカシミヤなどの高級素材は上品な印象を与える
・これらの素材を取り入れることで大人のスタイルを演出することができる
アクセサリーの選び方・大ぶりなアクセサリーよりシンプルで上質なアクセサリーを選ぶことで洗練された印象を持つことができる

これらのポイントを意識することで、大学生としての新しいステージでのファッションを楽しみながら、大人の一員としての自分を表現することができます。

ダサいと思われるコーデの避け方

ダサいと思われるコーデの避け方

ファッションの選び方一つで、他者からの印象は大きく変わります。

ダサいと思われるコーディネートを避けるためには、以下の具体的なポイントを意識すると良いでしょう。

体型の理解: 体型に合わせたアイテムの選び方を知ることで、バランスの良いコーディネートが可能です。例えば、細身の方はストレートなパンツやセミフィットのシャツが似合うことが多いです。

肌色に合わせたカラー選び: 肌色に合わせた色のアイテムを選ぶことで、顔色が明るく見える効果があります。例えば、春タイプの方はパステルカラーが似合う傾向があります。

トレンドとのバランス: トレンドアイテムは全体の30%程度に留め、残りはベーシックなアイテムでまとめると、流行を追いすぎないスタイルになります。

アクセサリーの使用: アクセサリーはコーディネートのアクセントとして使用することで、シンプルながらも洗練された印象を与えることができます。

シーズンや場面に合わせた選び方: 例えば、夏場は涼しげな素材や色を選ぶ、オフィスでは落ち着いたカラーを基調とするなど、場面やシーズンに応じたファッションを心がけることで、適切な印象を与えることができます。

これらのポイントを取り入れることで、他者からの印象を良くし、自分らしいスタイルを確立することができます。

大学生の正解コーデを学ぶ

ファッションには正解や不正解はありませんが、一般的に好印象を持たれるコーディネートの方法は存在します。

そのため、そのようなコーディネートの方法を学ぶことで、自分のファッションをさらに良くすることができます。

例えば、ベーシックなアイテムを中心にコーディネートする方法や、色の組み合わせ方など、基本的なことから学ぶことが大切です。

ファッションは個人の表現方法の一つであり、正解や不正解を一概に定めることはできません。

しかし、社会的な場面や日常生活で好印象を与えるためのコーディネートのテクニックは確かに存在します。

特に大学生は、新しい人間関係を築く場面が多いため、ファッションを通じての第一印象は非常に重要です。

詳細
ベーシックアイテムの活用・シンプルな白シャツ、デニム、無地のTシャツなどはどんなアイテムとも相性が良い
・コーディネートの基盤として活用可能
色のバランス・一つのコーディネート内で3色以下を基本とする
・ネイビーやグレー、ベージュなどの中立色を多用するとまとまりのある印象に
サイズ感の調整・服のサイズは体型に合わせて選ぶ
・ジャケットやパンツの丈感は全体のバランスを大きく左右する
アクセサリーの選び方・大げさなアクセサリーよりシンプルで上品なものを選ぶことで洗練された印象を与えることができる

これらのテクニックを取り入れることで、大学生でも洗練されたコーディネートを楽しむことができます。

大学生男子のダサいファッションについてまとめ

以下の、ポイントにまとめました。

男子大学生のファッションでありがちなスタイルが存在する

量産型大学生のダサいコーデの特徴が注目される

古くから流行っているアイテムと新しいものの組み合わせはダサく見えることが多い

「ダサい」と一般的に認識されるファッションには共通の特徴が存在する

古めかしいデザインのアイテムの使用は時代遅れの印象を与える

色の組み合わせの失敐は相性の悪い色の組み合わせとなる

アイテムのサイズ感の不一致は体のラインを不自然に見せる

多くの男子大学生は高校まで制服を着ていたため、私服のコーディネートに慣れていない

周囲と同じ格好を目指すため、類似したファッションになりがちである

チェック柄のシャツやボーダーのファッションは人気だが、差し色が少なく単調な色使いとなる

ファッションは自分自身を表現する手段の一つであり、他人の目を気にしすぎずに楽しむことが重要である

合わせて読みたい
ASTRONOMY(アストロノミー)服の評判は?新星ブランドのユーザー評価
ASTRONOMY(アストロノミー)服の評判は?新星ブランドのユーザー評価
合わせて読みたい
韓国メンズファッション通販『SOBER』の服どのくらいで届くの?口コミ・評判
韓国メンズファッション通販『SOBER』の服どのくらいで届くの?口コミ・評判
合わせて読みたい
メンズ!テーラードジャケットはどこで買う?おすすめファッション通販サイト5選
メンズ!テーラードジャケットはどこで買う?おすすめファッション通販サイト5選
合わせて読みたい
メンズマネキン買いはダサいって本当?元アパレルバイヤーが詳しく解説!
メンズマネキン買いはダサいって本当?元アパレルバイヤーが詳しく解説!
合わせて読みたい
モテる服装 男のためのシンプルおしゃれ指南!20代・30代・40代におすすめのコーディネート方法
モテる服装 男のためのシンプルおしゃれ指南!20代・30代・40代におすすめのコーディネート方法

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村


ファッションランキング

SHARE
あずにゃん
あずにゃん
ブロガー/元アパレルバイヤー
元アパレルバイヤーのあずにゃんです。
アパレル歴20年以上のベテランです。
自信のアパレル経験を元におすすめの洋服やファッションアイテム・サービスを紹介しています。
ぜひ参考にしてみてくださいね。
お仕事のご依頼・お問い合わせは、お問い合わせホームまで。
記事URLをコピーしました